簡単ピザで、BBQシーンを盛り上げよう!

投稿日: カテゴリー: BBQレシピ-都会の農園おススメ編-

BBQで美味しい簡単ピザレシピにチャレンジ!

今回は冷凍ピザを使用して『ピザ』を美味しく焼く方法をご紹介です。
都会の農園バーベキュー広場の人気食材セット『ダイナミックBBQセット』にはピザが1枚入ってるんです。チーズをうまく溶かすのがポイントなんですが、少々コツがいるので、失敗しない方法をご紹介しますすね。

BBQといえば、焼きそばや、焼きおにぎりがお肉のお供も定番ですが、これからはオシャレピザに注目です♪

BBQで簡単冷凍ピザ

コールマン・ロードトリップを使ってみよう!

BBQコンロでピザって美味しく焼けるの~?木炭だし、生地はまる焦げ、チーズは溶けずで大失敗・・・こんな経験した事ある方いますよねwww。そこで、焼くだけなら超カンタンに出来ちゃう方法をご紹介します。

名前を聞くだけで、本格的なBBQシーンが想像出来る「コールマン・ロードトリップ」。ツーバーナーのガスタイプ式のコンロです。

「都会の農園BBQ広場」のプレミアム区画貸し切りパーティー区画テラス席には、この「コールマン・ロードトリップ」が基本器材に含まれております。鉄板には凹凸があり、余分な脂が溝に落ちて溜まるので、ヘルシーにお肉を焼き上げれるし、蓋付きなので、塊りの大きな肉に火を通すのも簡単。見た目もおしゃれで機能は本格的!

 ロード トリップ グリルでBBQピザが簡単

そこで、まずは、この「コールマン・ロードトリップ」でサクッと『ピザ』を焼いちゃいましょ♪
用意するのは、冷凍ピザとアルミホイルのみ。アルミホイルはなくても大丈夫ですが、火の加減で焦げ付きを防ぐため、あったほうがベターです。

焼き方は、超・超・超 簡単。

アルミホイルにピザを置いて「コールマン・ロードトリップ」の片方にのせるだけ。これは焼き方の紹介と言っていいのだろうか・・・
蓋をしめて、ピザを載せていない方のガスを点火!←ここPointです。反対側の火力を使用することで、蓋を伝ってピザの上面に上手く熱が伝わります!
チーズが溶けたら食べ頃ですが、途中、生地が焦げないよう、火の具合だけ、注意が必要!
たったこれだけの作業ですが、「コールマン・ロードトリップ」を使いこなしてる感が出て、周りから尊敬されちゃうかも!?

特にメンズの皆さん、「すごーい!!」とか「パパ、かっこいーい!!」なんて、ピザ焼くだけで人気急上昇間違いなしです。(少し大げさか・・・)
いや、すでに「都会の農園BBQ広場」を選んだだけで、ポイントアップしてるはず!

「コールマン・ロードトリップ」は在庫があれば当日レンタルも可能です。レギュラー区画のお客様は当日レンタルをご利用下さい。アルミホイルも当日現地にて販売しております。他にも「コールマン・ロードトリップ」は半面ずつ異なった料理法にも対応出来るので、簡単レシピはまたの機会に・・

木炭コンロでも、超カンタン!

次に、木炭コンロで冷凍ピザを失敗しないで焼く方法をご紹介です。

用意するのは、冷凍ピザとアルミホイル、さらに下の画像にあるアルミプレートを活用しましょう!
(アルミプレートは、食材注文で一枚無料!200円で販売も行っております。)

 ロード トリップ グリルでBBQピザが簡単

まず、アルミホイルをピザの大きさの一回り大きくカットし、ピザの下に敷きます。
コンロの炭火は、弱火じゃないと焦げちゃうので、炭バサミでコンロ内の木炭を、片方に寄せておきましょう。これにより、強火ゾーンと弱火ゾーンを作っておくことが重要です。

1)ピザはアルミホイルを敷き、弱火ゾーンに配置!
2)画像のアルミプレートをひっくり返してピザに被せる!
3)時々、ピザの向きを変え均等にチーズが溶けたら完成!

アルミプレートで蓋をすることで、強火ゾーンの熱が、アルミプレートに入り込み、ピザを上から熱してくれます。こうしないとピザの底面だけが焦げて、うまくチーズが溶けないので、ご用心。
その他、アルミホイルで、ピザを丸ごと包む方法でもOKですが、くれぐれも弱火で我慢が成功の秘訣です!

全員テーブルに集合だ!

さぁ、焼きあがったチーズとろ~り、アツアツのピザを食べますよー!(想像しただけで、たまりませんねぇ)
焼きたてピザをテーブルに移して、全員集合、切り分けます。

なんだか日本のBBQって常にコンロの周りで、何か焼いては食べて、焼いては食べて・・って立食スタイルで落ち着かない・・・
でも、ピザなら出来上がったものをテーブルに置いて、座ってみんなでワイワイ食べられますよね^^

こんなちょっとしたシーンが、BBQを盛り上げてくれることもありますよね♪
次は、テーブルで料理を囲んでわいわい食べれるダッチオーブンレシピを紹介予定です。ご期待下さい♪